自己啓発

環境から品性へ

人をつくるのは、環境ではなく、品性である

ブッカー T ワシントン

                    

人間が人間として、社会的に立つ為には、人と人の間に生きなければなりません。

そこには、人間的な環境が生じます。

気の合う人や、そうでない人。多種多様の人間模様の中に生きているのが私達。

その中で、感動したり、喜んだり、はたまた悩んだり…

そんな、流動的な動きの中で、自分を見失う時ってあると思います。

自分軸。そういうものを持っていると、自分の足場がしっかりする。そういう気がしています。

ブッカーは、人は環境ではなく、品性で人はつくられると説いています。

美しいなと感じました。

品性とは、人柄や品位と辞書にはあります。

人に揉まれて、自分を見失ってしまった時や、人間関係で悩んだ時に、自分の品性を定義、考えてみるのも一考だと思います。

その品性の視点から、自分の置かれている人間関係を眺めた時、何かしら気づく事があるかもしれませんね。